専門学校で技術を身につける|スキルを手に入れるカリキュラム

お菓子作り

ice-cream

製菓のことを教えてくれる専門学校があります。このような専門学校に通うことで自分の製菓のレベルを高めることができるため多くの人が通学する傾向にあります。また、専門学校になるためプロから教えてもらえます。

Read More

製菓の専門学校

ice-cream

製菓の専門学校では毎日のように作ることが多いでしょうから、あげる候補をきめておくといいでしょう。入学する前には、卒業生の就職先なども知っておくといいでしょう。どのような講師の方がいるかなども、今後いろんなことを吸収するうえで大切です。

Read More

取得への近道

ice-cream

バリスタになる為に必ず必要な資格はありませんが、持っておくとお客様からの信頼を得る事が出来ます。バリスタの資格試験には、実技試験と筆記試験があります。専門学校やスクールで知識を身につけよう

Read More

パティシエを目指す

コーヒーを美味しく煎れるプロになろう!バリスタの資格なら、エスプレッソマシンの使い方からティスティングの技術まで学べますよ。

言語聴覚士の学校に通いたい方はこちらへ!実際に現場で働いている方が講師です!熱心に指導をしてくれますよ!

日本における菓子の歴史

ice-cream

日本の菓子は昔から小豆を使用した和菓子が主流であり、一流の腕を持つ職人によって、色とりどりの綺麗な和菓子が作られています。けれども時代は少しずつ欧米化の流れを受け、日本でも洋菓子が作られるようになり、近年はパティシエと呼ばれる職人がいます。パティシエは、ただ洋菓子を作るだけでなく、ジュエリーのようにデコレーションするため、繊細な作業が要求される仕事です。 パティシエになるには専門学校に行き、専門的知識や技術を身に付ける必要があり、一定期間学び習得します。一流のパティシエになるとネームバリューが上がり、一つの作業につき対価が支払われるため、高給取りを目指せます。海外での修業経験や国際コンテストの入賞経験があれば、更に価値が上がるため、日々が修行となります。

今後期待される菓子の動向

専門学校に行き、高度な技術や知識を身に付けるパティシエですが、今後は更なる技術の向上が期待されています。日本は和菓子文化が根付いた国ですが、繊細な技術は昔から行われているため、それらを生かした職人の育成が求められています。 専門学校では洋菓子に関する学習を行っていますが、日本に昔から伝わる伝統的技法を取り入れた技術を学べば、世界に類を見ない技術が習得できます。海外でパティシエ職人として活躍するには、世界には無い技を習得する事も大事であり、日本の強みを生かす事ができます。そのため和菓子の文化を受け継ぎながら、洋菓子にそれを応用する事で、斬新な技術を生み出す事ができるため、専門学校の学習にも取り入れる事が期待されています。

人間関係を円滑にするためにコーチングやnlpのスクールをお探しでしたら、コチラをご覧ください。ビジネス実践例なども紹介されてます。